now loading...

情報公開

ISOについて

東武商事は業界に先がけて平成11年に環境マネジメントシステムISO14001の認証を取得しました。産業廃棄物の処理や廃油の再生において、可能な限り環境への負荷を軽減するシステムを維持し、さらに高度な処理技術の開発に努め、廃棄物に係る処理・資源化を大きな社会システムとして捉えた事業体制を目指して参ります。

ISO14001:2015の適用範囲について

優良産廃処理業者認定制度の情報公表

環境方針

基本理念

東武商事株式会社は、地球環境の保全が人類共通の重要課題であると認識し、総合的な産業廃棄物処理業者として、人と自然が共生した環境づくりに積極的に貢献してまいります。

基本方針

  1. 産業廃棄物の適切な処理と再利用、多様なニーズに応える処理技術の開発を推進するとともに、省資源・省エネルギーに努め、環境負荷の低減を図ります。
  2. 自主的な環境基準を含む環境目標を定めて活動し、汚染の予防に努めるとともに、環境パフォーマンスを向上させるための環境マネジメントの継続的な改善を図ります。
  3. 環境関連の法律、条例、協定などを順守します。
  4. 環境美化活動を通じて、地域社会に積極的に貢献します。
  5. 全従業員に対し、適切な情報の提供と環境教育を実施し、環境保護に関する意識の高揚を図ります。
  6. 環境方針は文書化し、全従業員に周知するとともに、一般に公開します。
ページトップへ